間違って決済ボタンを押してしまった

私はFXの失敗談が山ほどあります。
例えば、「売り」で入るつもりが間違えて「買い」ボタンを
押してしまったり、1通貨買うつもりが間違えて5通貨買ってしまったり、
というものです。

 

「売り」と「買い」を逆にして注文してしまった時は、
自分の予想とは反対に為替が動いたので、逆に儲かってしまいました。
何しろ、確率は五分五分ですから、間違ったからといって
損がでるとは限りません。

 

一番、悔しかったのは、数万円の含み損が出ている状態で
誤って「全決済」してしまったことです。このときは、
本当に焦りました。数万円でよかったのかもしれません。

 

今は、パソコンとスマートフォンの両方で取引しています。
子どもを寝かせながら、スマートフォンで為替の動向をみていることも
少なくないのですが、子どもがスマートフォンを触りたがるので、
遊ばせていると、「全決済」のボタンを押そうとしていて
冷や汗をかきました。

 

ただ、スマートフォンは一度、
「本当に全決済しますか」という確認ページが出てくるので、
そこでOKと押さない限りは決済されません。

 

それでも子どもが誤って押す可能性もゼロではないので、
本当に気をつけなければいけません。誤って子どもが押したとしても
悪いのは親なのですから。

クリックミス関連ページ

ナンピン買いで失敗
当サイトではFX取引について説明しています。FX取引のいろはや、歴史など、FX取引をはじめる前にひと通り学習しておきましょう。
デイトレのすすめ
当サイトではFX取引について説明しています。FX取引のいろはや、歴史など、FX取引をはじめる前にひと通り学習しておきましょう。